映画

アベンジャーズシリーズ最新作「アベンジャーズ/エンドゲーム」の予告編がついにお披露目。2019年4月26日公開!

「アベンジャーズ/エンドゲーム」予告編公開

どうも、たぬきちです。

今回はついに予告編が公開された、「アベンジャーズ/エンドゲーム」についてお話します。

たぬきさん
たぬきさん
前作「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」は衝撃的な終わり方だったよね。
きつねさん
きつねさん
衝撃過ぎて、エンドクレジットは放心状態だったよ

かくいう私も、映画館で衝撃を受けた一人です。

事前の予告などで、ネタバレダメ絶対を押していたのが理解できるラストでした。

先日、満を持して最新作「アベンジャーズ/エンドゲーム」の予告編が解禁されました。

まずは予告編を観てみましょう

予告編では前作「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の展開に触れられています。
かなりのネタバレなのでまだ前作を未鑑賞の方はご注意ください。

予告編からわかるポイント

サノスはどうなった?

前作で史上最大の敵として描かれていたサノス。

予告編では農園で平和に過ごしていることが伺えます。

アーマーが畑にかかしのようにたてられていますね。

サノスがアーマーを脱いでいる。

これがどうストーリーに絡んでくるのでしょうか。

アントマンが登場する。

予告編は、キャプテン・アメリカやブラック・ウィドウたちのもとにアントマンが訪ねてくる様子で締めくくられています。

彼がキーパーソンの一人になることは間違いないでしょう。

アントマンの「入っていいか?」はお得意の「小さくなってドアの鍵穴から侵入する」フリにしか聞こえません。笑

ホークアイが再登場。

前作「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」では登場することのなかったホークアイの姿が確認できます。

ただ今までのホークアイとは、衣装と武器が違うことが分かりますね。

これまでの作品ではトレードマークの弓矢にノースリーブといった格好でしたが、予告編では手に日本刀を持ち袖で血を拭うような動きを見せ、まるで侍のような出で立ちです。

きつねさん
きつねさん
これは何を意味しているのかな・・・。

まるで東京かのようなロケーションのなか、弓ではなく日本刀を手にした、ホークアイの見せる険しい表情は何を意味しているのでしょう。

「アベンジャーズ/エンドゲーム」の予告編まとめ

12月8日に初めて映像が公開されてから24時間での予告編総再生数は、歴代ナンバーワンの2億8900万回を記録していることからも、全世界の注目を集めていると言える「アベンジャーズ/エンドゲーム」。

本作をもって、キャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンス、ソー役のクリス・ヘムズワースなど、アベンジャーズメンバーの中心として活躍してきたキャストの多くは出演契約満了となります。

マーベルスタジオの社長も、2008年に公開された「アイアンマン」から始まった壮大な物語が一度終わりを迎えると公言しています。

マーベル・シネマティック・ユニバースにとっても大きな区切りの一本となることでしょう。