映画

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)「フェーズ4」作品ラインナップまとめ

MCUフェーズ4アイキャッチ画像

2019年7月21日、アメリカのサンディエゴで開催されたコミコンで、「MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェーズ4」について、大量の情報が解禁されました。

たぬきち
たぬきち
Twitterのマーベル界隈はお祭り騒ぎだったね
きつねさん
きつねさん
情報が濃すぎてえらいことになってたよな

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」をもって、「MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェーズ3」が幕を閉じました。

そして今回、マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギ氏によって、「MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェーズ4」の情報が発表されました。

とんでもない情報量となっていたコミコンでの発表をざっとまとめてみました。

タイトルはすべて発表された原題をそのまま訳したものです。日本での正式なタイトルが公開され次第、修正します。

また、劇場公開日・ドラマ配信日はすべて発表時の情報のため米国基準であり、日本では異なる可能性があります。

それではいってみましょう!

【BLACK WIDOW / ブラック・ウィドウ】

映画「ブラック・ウィドウ」は、2020年5月1日に全米公開予定。

ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)の単独映画です。

デヴィッド・ハーバー、フローレンス・プー、レイチェル・ワイズらが出演予定。

監督はケイト・ショートランド。

時系列的には「シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ」から、「アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー」までの話になるみたいです。

【The Falcon and The Winter Soldier / ファルコン・アンド・ウィンターソルジャー】

ドラマ「ファルコン・アンド・ウィンターソルジャー」は、2020年秋に配信予定。

ファルコン(アンソニー・マッキー)とウィンター・ソルジャー(セバスチャン・スタン)を主人公としたドラマシリーズになる模様です。

配信はディズニープラスのみなのかが気になるところです。

【Eternals / エターナルズ】

映画「エターナルズ」は、2020年11月6日全米公開予定。

バラエティに富んだキャストが話題となっています。

アンジェリーナ・ジョリー(セナ役)、リチャード・マッデン(イカロス役)、そしてマ・ドンソク(ギルガメッシュ役)などなど。

監督はクロエ・ジャオ。

エターナルズは、スーパーパワーと不死の肉体を持つ種族です。

【Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings / シャンチー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・テン・リングス】

映画「シャン・チー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・テン・リングス」は2021年2月12日全米公開です。

本作は、カンフーの達人であるアジア系ヒーローが主人公。

主人公のシャン・チー役は、中国出身のカナダ人俳優「シム・リウ」が演じます。

そして敵役のマンダリンを演じるのは、「トニー・レオン」です。

タイトルに含まれている「テン・リングス」は、「アイアンマン」に登場したテロ組織です。

どう関わってくるのか、気になるところですね。

アクション好きとしては、フェーズ4の中で一番注目している作品です。

【WandaVision / ワンダヴィジョン】

ドラマ「ワンダヴィジョン」は2021年春に配信予定。

いまやその美貌で大人気となっているスカーレット・ウィッチことワンダ(エリザベス・オルセン)と、ヴィジョン(ポール・ベタニー)が主人公となるドラマシリーズです。

時系列的には、「アベンジャーズ / エンドゲーム」後のお話になるそうです。

ヴィジョンがどういう形で関わってくるのかに注目です。

【Doctor Strange In The Multiverse Of Madness / ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス】

映画「ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」は2021年5月7日全米公開です。

ベネディクト・カンバーバッチが、魔術を操るヒーローを演じた「ドクター・ストレンジ」の続編。

本作にもスカーレット・ウィッチことワンダ(エリザベス・オルセン)も出演することが明かされています。

MCUでは初の、ホラーテイストの映画になるということで、異色の作品になるかも?

【LOKI / ロキ】

ドラマ「ロキ」は、2021年春に配信予定。

トム・ヒドルストン演じる「ロキ」を主人公にしたドラマシリーズ。

「アベンジャーズ / エンドゲーム」でああなったロキが、その後、何をしていたのかが描かれるみたいです。

【WHAT IF…? / ホワット・イフ】

ドラマ「ホワット・イフ」は、2021年夏配信予定です。

MCU初となるアニメシリーズになるみたいです。

マーベルの世界で「もしこうだったら?」という元映画と異なる展開を描いた作品になるとのことで、個人的に期待しています。

ただ、アニメではなく実写で見たかったような気がしなくもなかったり・・・。

MCUの豪華キャストが声優として参加するそうです。

【hawkeye / ホークアイ】

ドラマ「ホークアイ」は、2021年秋に配信予定。

ジェレミー・レナー演じる、弓の名人ホークアイを主人公にしたドラマシリーズ。

ホークアイが誰かをスーパーヒーローに育てる物語になるみたいです。

【Thor: Love and Thunder / ソー:ラブ・アンド・サンダー】

映画「ソー:ラブ・アンド・サンダー」は、2021年11月5日公開予定。

映画「マイティ・ソー」シリーズ4作目となる本作。

ソー役のクリス・ヘムズワース、ヴァルキリー役のテッサ・トンプソンのMIBコンビも、もちろん続投です。

そして、ジェーン役のナタリー・ポートマンが出演する上、なんと女性版ソーとなることが発表されました。

どういう展開を見せるのか、楽しみですね。

監督は前作「マイティ・ソー バトルロイヤル」から引き続き「タイカ・ワイティティ」監督が努めます。

【BLADE / ブレイド】

ウェズリー・スナイプス主演で3作品製作された、「ブレイド」が、ついにMCU入りをしたことが発表されました。

主演はグリーン・ブックの「マハーシャラ・アリ」が演じます。

「ブレイド」はどうしても綺麗な空手の型で蹴りを入れるウェズリー・スナイプスのイメージが強いので、どういったブレイド像になるのか楽しみです。