映画

MCUスパイダーマン最新作、映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」ネタバレなし感想

水の都ヴェネツィア

MCUフェーズ3の完結となる作品「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」を劇場で観てきました。

たぬきち
たぬきち
念のため前作「スパイダーマン:ホームカミング」をNetflixで見てから劇場に行きました
きつねさん
きつねさん
さすがだな

本作品は、MCUシリーズの23作品目かつフェーズ3の最終作であり、MCUとしてのスパイダーマン(トム・ホランド版)の2作品目となります。

ではさっそくどんな作品なのか見ていきましょう!

映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」あらすじ

ピーター・パーカー(トム・ホランド)はクラスメイト達と再会して最初の夏休みを迎えようとしていました。待ちに待った夏休みには、学校の「科学史ツアー」と銘打ったヨーロッパ旅行が計画されています。

ピーターはその旅行で気になっている存在である女の子、MJ(ゼンデイヤ)との距離を縮めるべく、色々なプランを考え、期待に胸膨らませていました。

しかし平和なはずだった旅行ですが、訪れた最初の地、水の都ヴェネツィアでさっそく事件は起きます。運河から現れた水の怪物(エレメンタルズ)が街を破壊し始めるのでした。ピーターもバレないように仮装用のマスクをかぶりながら皆を守ろうとしますが、ホテルにスパイダースーツを置いてきてしまったため思うように戦えず苦戦します。

と、そこに謎の男が颯爽と現れ、彼のおかげで無事に怪物を倒すことができました。テレビでは彼のことを「謎の人物:ミステリオ」と呼んでいました。

その夜、ピーターの前にニック・フューリー長官(サミュエル・L・ジャクソン)が現れます。彼に連れられ作戦本部に向かうと、そこにはミステリオの姿が。ミステリオはフューリーらと共に戦っていたのでした。

ミステリオは多次元宇宙の中での別の地球から来た人物だったということが明らかになり、ミステリオがいた地球はエレメンタルズによって壊滅してしまったということが語られます。

そして、ピーターらがいるこの地球にも土・水・風・火のエレメンタルズが襲来してきたのです。ミステリオのおかげで、土・水・風は倒して残るは火のみであるという状況まで来ました。

果たして、種族の中でも最強と言われてる、火のエレメンタルを倒すことはできるのでしょうか。ピーターたちの戦いが始まります。

マーベル最新作で初登場、注目の新キャラ

予告編の段階で既に抜群の存在感を放っていた今作からの新キャラとして登場するミステリオ。

「ミステリオ」とはスペイン語で謎の男という意味だそうです。作中での本名はクエンティン・ベック。

ミステリオを演じる俳優さんはジェイク・ギレンホール。
最近の有名どころだとナイトクローラー等で主演されていますね。

「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」の主演だったというのはびっくりです。
2010年公開のウォルト・ディズニー・ピクチャーズ配給の映画ですが、まだパルクールが全然浸透していないころだったと思うので、当時高校生だった私はディズニー映画なのにアクションがすごーいなんて思ってた記憶があります。昔見たことがあるはずなのに全く気付かなかったです。笑

少し話が脱線してしまいましたが、ミステリオのアーマーはロキとソーを合わせたみたいな感じでなかなか豪勢な見た目です。これを着こなせる俳優さんはなかなかいない気がしますが、ジェイクが着ると様になってしまう不思議、さすがですね。

でもヘルメットはどう見ても金魚鉢…笑

映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」ネタバレなし感想

本作は地球を救うというような規模が大きい戦いが中心のMCUシリーズにしては珍しく、青春真っただ中の学園恋愛パートがあります。

ピーターと前作最後で名前が明らかになった女の子、MJ(ゼンデイヤ)との恋模様にも進展があります。

そしてなんとピーターの親友ネッド(ジェイコブ・バタロン)にも動きあり(笑)。このネッドがまた良いキャラなんですよねー、リアルにいたら友達になりたいタイプです!

そんな主人公たちによる月9ばりのすれ違いも繰り広げられつつ、クスッと笑えるシーンも多くて、他のMCU作品とは少し異色なイメージの本作。

スパイダーマンは親愛なる隣人というだけあって、等身大の部分も描かれているヒーローですね。

クールなMJとピーターの恋は実るのかというところも見所の一つです。

今作のサブタイトル、ファー・フロム・ホームの意味

単純に単語だけ見ると、「故郷を離れて」という意味になります。

予告編からはピーターたちがパリに旅行に行くということが分かるので、母国を離れて旅に出るといったニュアンスで使われていることがわかりますね。

他にも意味があるのかどうか、詳しく書くとネタバレになってしまいますので、詳細はネタバレ編で! 笑

映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」まとめ

映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」いかがだったでしょうか?

本作の評価は・・・


星4.5個です!

ここまで読んでいただいた皆様に少しでも魅力が伝われば幸いです。

そして本作を切り口として、壮大な世界観を持つMCUシリーズに興味を持っていただき、マーベルユニバースの沼にどっぷりとハマっていただけたらと思います!