ゲーム

PS4「龍が如く7 光と闇の行方」特番で分かった最新情報まとめ

光と闇

2019年10月29日(火)にSEGA公式チャンネルで【『龍が如く7 光と闇の行方』特番~芸人NOモーション。が最新実機ゲームプレイ!~】が放送されました。

「龍が如く7」チーフプロデューサーの横山さんから、PS4「龍が如く7 光と闇の行方」について今まで明らかになっている情報の補足等に加えて、興味深い新情報も色々公開してくれたのでまとめてみました。

それではいってみましょう。

「龍が如く7」の新しいライブコマンドバトルアクション

「龍が如く7」はこれまでの「龍が如く」シリーズとは一変して、ライブコマンドバトルRPGになるということで、今までとは一風変わった作品になりそうなことが明らかになっています。

個人的にはこれまでシリーズ作品すべてで主人公を務めてきた「桐生一馬」から主人公も変わるということで、これを機に一新というのはありだと思っています。

また、実機プレイ動画を見る限りは、今までのシリーズ経験者でもしっかり楽しめそうな作りになっているなと感じました。

ライブコマンドバトルならではのシステム「ジャストアクション」

今日の放送で初公開された「ジャストアクション」は、コマンドを追加入力すると、技の威力が上がりダメージ量が増えるというもの。

ただ画面を眺めているだけのコマンドバトルRPGとは違って、ライブコマンドバトルRPGということでプレイヤーが色々介入できるようになっています。

また、オートモードも搭載しているためアクションゲームが苦手な方でも楽しめます。

戦況に応じてAIが臨機応変に攻撃してくれる上に、オートモード中でもコマンド入力することができます。

また、ガードに関してもタイミングよくガードすることで発動する「ジャストガード」で受けるダメージ量を軽減できます。

助っ人を呼び出す「デリバリーヘルプ」

「デリバリーヘルプ」も今作からのシステムで、電話で呼んだ人が一時的に助っ人として、強力なアクションを繰り出してくれるというもの。

メインストーリーを進めたり、サブストーリーなどをクリアすることで、呼び出せる人が増えていきます。

炊き出しのおばちゃんに回復してもらったり、ザリガニ(!?)に毒攻撃をしてもらったり、バトルのアクセントになりそうですね。

個性あふれる様々な極み技「〇〇の極み」

各キャラクターは固有のスキルを持っていて、様々な極み技を持っていますが、その最上位にあたるのが「〇〇の極み」というものです。

キャラによって個性的な「〇〇の極み」が用意されているみたいです。

また、攻撃技は赤い文字で表記され、回復技は緑色の文字で表記されるので、直感的に効果を理解しやすくなっています。

「龍が如く7」ではハローワークでジョブチェンジ

「龍が如く7」はRPGなので、各キャラクターはそれぞれの職業であるジョブについています。

ジョブは「フリーター」・「勇者」・「用心棒」・「ホスト」・「ダンサー」など様々なものがあり、「ハローワークみさき」でジョブチェンジできます。

そして各ジョブには上位職があり、キャリアを積んでいくと上位職にジョブチェンジできるみたいです。

その時のジョブによって、バトルモーションが変わるので、様々なジョブを試してみたくなりますね。

転職(ジョブチェンジ)しても前のジョブのスキルは引き継ぐので、自分の辿ってきたジョブの変遷が反映されていくというのは面白いですね。

自分好みのパーティを編成して、楽しみましょう。

「龍が如く7」の新プレイスポット「名画座」

「龍が如く7」から新たに実装された新プレイスポット「名画座」は眠気と戦い、眠気に打ち勝って映画を最後まで観きろうというミニゲームです。

コマンドと共に羊が現れるので、そのコマンドを素早く入力して、羊を撃退します。

一回押しのものと連打するものが混ざって出てくるみたいです。

また、お手付きとなってしまうニワトリも混じっているので、惑わされずに素早く正確にコマンドを入力していきましょう。

今回の放送では、「名画座」と「カラオケ」のみでしたが、従来のプレイスポットに加え、新たなプレイスポットもあるようなので期待できますね。

「龍が如く7 光と闇の行方」その他の情報

今作ではコレクション要素として「スジモン図鑑」なるものがあるらしいです。

街でバトルに勝利したときに「スジモン情報」を手に入れることができるとのこと。

仲間とコミュニーケーションを取ることが大事で、タッグを組んで繰り出す連携技があります。

ホストの技で「キンキンに冷えたワインをかける」という技を繰り出したときに、敵が「風邪をひく」といデバフをうけていたのも気になりました。

今回はRPGなので様々な状態異常技などもありそうです。

また、自分のアジトから遠くへ行けば行くほど敵が強くなり、万が一パーティが全滅してしまうと、所持金が半分になってしまいます。

序盤はお金がなく、タクシーも乗れないような貧乏生活ですが、徐々にお金持ちになっていき「会社経営」などができるようにもなるみたいです。

自分の金銭感覚が変わってくるのが分かるゲームというのも面白そうですね。笑

色々な要素がすべて自分の成長につながっていき、ボリュームがかなりあるため遊びごたえがあるゲームになりそうです。

PS4「龍が如く 光と闇の行方」は2020年1月16日発売です。

今から発売日が待ちきれないですね!